月別アーカイブ: 2010年8月

「けいおん!!」#21 感想:毛繕い的コミュニケーションがよかった。個人的に想定外だったそれぞれの進路。

2010年8月30日(by キョウ) コメント0
21話は、唯たちが卒業アルバムの個人写真を撮られる(唯メイン)&進路を決める話でした。
前回の盛り上がった学祭ライブから一転、いつものゆるい日常的な話がベースに。でも卒業まで残り少ないさみしさ&愛しさも感じられる話。唯が愛されるキャラという事もうまく描かれていた回でした。
今回もツイッターで書いた感想をもとに大幅に追記・修正しまとめたものです。

髪の毛をいじる&いじられつつ行われるコミュニケーションを描く事が多い回でした。
女の子たちの無意識的な互いを労るような、今後の進路や近未来等の心配を和らげるような毛繕い的なコミュニケーションの描写がよかったです。ちょっとニヤニヤしてしまうシーンでしたw
自分は男ですが、何となくわかるというかリアリティを感じました。
日常芝居の作画も丁寧でした(毎回、丁寧ですけどね)。
個人的には「けいおん!!」は、こういう何気なくも部分的にリアリティを感じる日常の話が好きです。
脚本:吉田玲子さん、絵コンテ・演出:北之原孝將さん、作画監督:池田晶子さん。

続きを読む
カテゴリ : TVアニメ感想
タグ :

「けいおん!!」#20 感想:ライブシーンで違和感。でも部室シーンで目から汗。それと梓の視点。

2010年8月28日(by キョウ) コメント0
TVアニメ「けいおん!!」の9月末の最終回が近づいてきました。
1期からずっと観てきたファンとしては、落ち着かない気持ちになってきました(グッズやBD買わないゆるいファンですが)。
ツイッターで感想を少し書いていましたが、何だかブログでも感想を残したくなってきたので、最終回まで感想を書いていこうと思います(需要あまりなさそうだけど。人気作品なので検索経由ではあるかもですが)。
ツイッターでの感想をもとに大幅に追記・修正しまとめたものです(8/29:一部追記)。ネタバレ有りです。

今回20話は、学園祭最終日でのライブの話。唯たち3年生にとっては、高校生活最後の学祭ライブ。
最終話ともイメージできるような盛り上がりがある回だったので、ネット上のファンの間で話題になった回でした。
脚本:村元克彦さん、絵コンテ:石原立也さん、演出:米田光良さん、作画監督:門脇未来さん。

続きを読む
カテゴリ : TVアニメ感想
タグ :

吉浦康裕監督 デジタルハリウッド大学公開講座(2010.7.30):レポート

2010年8月21日(by キョウ) コメント0
7月30日(金)にデジタルハリウッド大学公開講座 『イヴの時間 劇場版』ブルーレイ/DVD発売記念 監督が語るオリジナル原作のアニメーションができるまでを受講しました。
Webで情報を見付け、「イヴの時間」や「ペイル・コクーン」が好きで、吉浦康裕監督の制作スタイルにもとても興味があったので、申し込みました。

受講者の年齢は20〜40代くらいかな。若い人が多かったですが。
会場はほぼ満員でした。

監督の作品の原点となっているもの、自主制作の時代から今まで制作してきた作品(「我ハ機ナリ」「キクマナ」「水のコトバ」「ペイル・コクーン」「イヴの時間」「ヱヴァ破」のデザインワークス)の解説、今後について等を話してもらえました。
以下、遅くなりましたが、簡単なレポートです。(8/23:一部追記)

続きを読む