タグ別アーカイブ: 杉井ギサブロー

アニメーション監督術 第10回 杉井ギサブロー監督:レポート

2010年6月18日(by キョウ) コメント0
5月29日(土)に[アート・アニメーションのちいさな学校]のアニメーション監督術の10回目を受講しました。
今回は、杉井ギサブロー監督の2回目(昨年の1回目分レポートはこちらの記事で)。
アニメーション研究家の原口正宏さんが聞き手役でした。

「タッチ」「まんが日本昔ばなし」の話等から監督の演出について話してもらえました。
会場はほぼ満員でした(40人位か)。
以下、遅くなりましたが、レポートです。

続きを読む

アニメーション監督術 第1回 杉井ギサブロー監督:レポート

2009年10月27日(by キョウ) コメント0
10月10日(土)に[アート・アニメーションのちいさな学校]のアニメーション監督術の初回を受講しました。
ネットで情報を見つけ、”制作者を目指している方でなくとも、アニメーション制作に興味がある方ならば受講歓迎”との事だったので受講申込。隔週予定の5か月間です。
ちなみに主に以下の理由で自分は受講。
・アニメーションが好きで、アニメ制作自体に興味があるため。
・好きな監督さんの講義も多いため。
・制作の実際の話を聞きたい・知りたいと思っていたため。

初回は、杉井ギサブロー監督でした。
来年70になると思えない若々しい感じのちょっとダンディなw かっこいい人でした。
書くの遅くなりましたが、以下、自分がとったメモをもとに箇条書きで。
自分で要点をまとめた事で監督の思いとは少し外れてしまった点もあるかもしれません。悪しからず。

続きを読む